内科で診察を受けるときのQ&A

内科の種類は様々

私たちは病気になると、まず病院にいこうかどうかを考えます。病状によってどこの科に行こうと考えるかと思います。何気に内科のお世話になるという人は多いのではないでしょうか。風邪などの場合は内科にいくことになるでしょうし、頻度はそれなりに高いと思います。

しかし、内科と一言に言ってもたくさんの種類があります。このサイトでは、そんな内科の中から、神経内科と心療内科に焦点を当てて紹介していきたいと思います。神経内科にしても、心療内科にしても、ストレスが多く溜まってしまう現代社会においては、必要不可欠なものだと思います。

神経内科は、くも膜下出血などの大きな病気を取り扱いますし、心療内科はうつ病といった非常に認知度が高い病気を取り扱っています。どちらも共通して言えることは、主な原因はストレスということです。人間が生きている限りは、ストレスを避けることは出来ません。なので、これらの科は絶対に必要になってくるものです。

神経内科については、神経内科とは何か、ということから、それぞれの病気についての解説と治療法を調べます。心療内科に関しては、心療内科はどのようなところか、病気はどの程度のものなの、うつ病についてや、病気に対する治療法の紹介などをしています。病院は、生きている間には一回は行かなくてはいけないところです。怖がっていても仕方ないのです。

どうせ行くことになるのですから、しっかりと内科は自分にとって安全で、むしろ身の安全を確保してくれるところといった認識を持てるようにすることが体sつです。内科や病院を好きになれとは言いません。最低限苦手意識を無くして、何か異常があったときにはすぐに病院に行ける。

このサイトを見ることによって、少しでもそういった意識が芽生えてくれれば、とてもうれしく思います。病院の医者は、あなたの病気を治そうといろいろと考えてくれるということは、常に頭においておくようにしましょう。医者を嫌いにならないようにしてくださいね。

基礎知識
内科にかかるとき
内科を必要とする症状を知る
内科にいけばいいか分からない
上手な付き合い方
QQ&AA
信頼できる内科について
選び方について
診察前にすること
神経内科
神経内科とは
この症状が出たら
脳卒中とは
パーキンソン病
認知症
めまい
頭痛
てんかん
その他の病気
心療内科
心療内科とは
精神化との違い
うつ病の取り扱い
診察するべき症状
心療内科にかかるタイプの人
場所で選ぶ
心療内科における良い医師
カウンセリング
生活指導について
薬物療法について
理学療法について
心理療法について
精神分析療法について
抵抗があるなら

Copyright (C) 内科で診察を受けるときのQ&A All Rights Reserved